企業主導型保育園とは?

  • 企業主導型保育園は、待機児童解消のため企業が社員の子供を対象として、事業所内や近隣地に設置する平成28年4月から始まった新しい認可外保育園です。
  • 国(内閣府)の指導により認可保育園と同等の基準で運営されています。
  • 自社社員だけでなく、近隣提携企業で勤めている方や地域の子供も預かることもできます。

メリット

  • 会社に保育園があることで安心して働き仕事に注力できる
  • 出社前後の時間を効率化できる
  • 急な発熱などの緊急時でもすぐに駆けつけられる
  • 休憩中など、いつでも子供の様子を見に行ける
  • 保育料金が定額・低料金
  • 昼食とおやつは園が用意するので朝の時間に余裕ができる
  • 藤枝市外の方も子供を預けられる
  • 認可保育基準で自冶体を通さず、直接保育園に応募できる
  • 松葉倉庫㈱で働くと、仕事と保育園が両方決めることができる