第1回MaMaゼミ開催しました!

開園記念 第1回MaMaゼミ さなえママの食育講座 お砂糖につおいてしってる?を開催しました

講師は三輪早苗先生です(紹介はこちら

そして助手にはあの、すぷうんおばちゃんで有名な飯塚宏美先生でビックリしました。

参加者は大人13名、子供9名で、一番広い1歳児部屋がいっぱいになりました。

プロジェクターを使って
飯塚宏美先生の熱演も見どころです

 

中央の円柱分の砂糖をとっている!?

身体の弱い「よわし君」の朝ご飯から夕飯までの摂取砂糖量がこれだけありました。

特に偏食の内容ではなかったですよ。

朝:メロンパン、りんごジュース、ヨーグルト

ふむふむ、まあ、普通ですね。ヨーグルト食べてるので健康的かと・・・。

昼:カレーライス

子供大好きカレーライス🍛。ライスカレーには砂糖は入れませんから大丈夫。

おやつ?:ソフトキャンディー、炭酸ジュース

疲れると甘いものが欲しくなりますね。ストレス発散にスカッと炭酸もいいですね・・・。

夜:焼きそば、プリン、アイス

焼きそばも砂糖入りませんね。デザートにプリン位いいででしょう。夏の夜はアイスですね。

っと気がつけば、上記の砂糖の量でした。

皆さんどうですか?

特別な日の食事でしょうか?

こんな日は日常的ではないでしょうか。

この辺りから、ヤバイという空気を感じましたよ。

この後の講座は皆さん真剣にメモをとっておりました。

食育の身体に与える影響は大きいです。

成長や健康や集中力など・・・。

犯罪率も実は食育に関わっているとNHKでもやってましたね。

朝ご飯含めて、正しい食生活と家族で食べるということは想像以上に必要なことでした。

実験に参加

自らが仮想炭酸ジュースを作りました。

〇-ラ味オレンジ味・・・。

香りに騙されている驚愕の事実など、だんだん恐ろしくなってきました・・・。

でも楽しく自らが参加し、実験、体験したおかげで、皆さんの反応は・・・。

「イメージで危機感を持っていたが、可視化されてしっかり理解できました」

「いつも食べているおやつが改めて砂糖で見るととても量が多く驚きました」

「実験することで、自分自身で実感する事が出来たので良かったです」

本当にさなえの進め方や構成がとっても分かり易く、大変評価が高かったです。

食育というと難しく考えてしまい、どうしても疎かにしてしまいがちですが、こんなに分かり易く入ると、もっと知りたいとなりますね。

ここが重要ですね。いきなり高度なやり方や知識はハードルが高いです。

食育がなぜ大切かのポイントが凝縮されている講座が、今回のさなえママの食育講座だと感じました。

記念すべき第1回MaMaゼミの皆さんです

とても一体感が生まれた講座でした。

参加された皆様、お足の悪い中お越しいただき、誠にありがとうございました

またご自身もお仕事に子育てに忙しい三輪早苗先生ありがとうございました

助手の飯塚宏美先生ありがとうございました

お父さんお母さんが真剣に講座を聞けるように、良い子でいたお子様もありがとうございました

不慣れな運営側で多々不備があったかもしれませんが、皆さまのご協力のもと、第1回MaMaゼミは無事、成功させることが出来ました。

今後も数ヶ月単位で開催したいと思っておりますので、是非次回もご参加ください。

また今回都合でご参加できなかった方も、園舎の見学含めて次回お待ち致しております。

今回のMaMaゼミに関わったすべての方たちに・・・

ありがとうございました!

なお、今回も松葉社長のご厚意でのポットがお土産につきました。

を見たら、さなえママの食育講座とを思い出してくれると嬉しいです。